忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[155] [151] [146] [141] [149] [140] [145] [137] [143] [139] [138]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回あまりの混みようでランチができなかったので、再度挑戦しに「新丸ビル」行ってきました。その中でもどうしても行きたかったお店、日本初出店の「イル カランドリーノ トウキョウ(「リストランテ レ カランドレ」のカジュアル店)」です。12時半で12組待ち。ランチは予約ができないようなので、約1時間半待ってランチにありつけました。ちなみに1時にはランチのご案内が終わってました。メニューは1800円、3000円、4500円コースのみ。せっかくなので4500円のコースにしました。
アンティパストは「軽い前菜“チケッティ”を3種類」、
プリモピアットは「名物 スパゲッティ アッラ カルボナーラ“イル カランドリーノ”」、
セコンドピアットは「滋味 若鶏もも肉のロースト ローズマリー風味のポテト」or「本日の魚料理 地中海仕立て」、
ドルチェは「自家製 日替わりのデザート」、
食後のお飲み物でした。
DSC07384.jpgDSC07385.jpg







DSC07386.jpgDSC07387.jpg







写真左上のアンティパストの真ん中のパンがゆトマト味が驚きの味で美味しかった。こんなパンの加工もありでした。名物のカルボナーラも濃厚だけれども、くどくなく、今までにない飽きのこないお味でした。セコンドピアットは24時間低温でローストした若鶏もも肉にしました。ポテトチップが付け合わせにあり、遊び心あつて楽しませてくれるお料理でした。ドルチェはパイ生地にリンゴのコンフィーとカスタードクリームのようなものが入っていました。なんだか物足りなかったけど全体的には満足でした。このお値段で「レ カランドレ」のお料理が味わえるのなら、また行きたいものです。

新丸ビルをB1から5階まで全てチェックして堪能した後にピエール・ガニェールのカフェ「ピージーカフェパリ」でお茶をしました。
DSC07391.jpgDSC07392.jpg







注文したのはカプチーノとチョコドリンクです。一杯650円~700円と高めでしたが、美味しかったです。

新丸ビルは食とファッションと、とても見応えのあるビルで1日いても飽きない楽しい場所でした。

詳しくは→ 「新丸ビルディング」
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]