忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美味しいラーメン屋さんが船橋にあると紹介されたので行ってきました。お店は船橋駅から3分ぐらいの所にある、魚だしの和製らーめん「漁だし亭」です。注文したのは「漁だしオールスターズ」で、炙りチャーシュー、半熟卵、メンマ、水菜、、海苔の全てがトッピングされています。スープは醤油で色のわりにはあっさりとして、魚だしがきいていて美味しいです。このボリュームと味、値段、私はとても満足でした。錦糸町にもお店があるみたいです。
DSC07504.jpgDSC07501.jpg







DSC07503.jpg







↑山椒がきいた「黒七味」。これはHITです。漁だしのラーメンに驚くほどよく合っていました。
詳しくは→ 「和製らーめん 漁だし亭」
PR
お昼にラーメン激戦区の行徳バイパスを車で走っていたら、列ができているお店があったので入ってみました。お店は蔵出し味噌麺場「田所商店」です。でもメニューを見たらどこかで見たメニュー。船橋にあるお気に入りの「隆玄」と同じでした。店名を変えたチェーン店みたいです。お店は味噌ラーメン専門店で、北海道味噌、信州味噌、九州味噌を取り揃えていて色々と楽しめます。味噌ラーメン好きの私には大満足でした。
DSC07305.jpgDSC07304.jpg







DSC07301.jpgDSC07303.jpg







注文したのは九州味噌(写真左)と北海道味噌(右)。九州味噌は甘みがあり、北海道味噌は辛口な感じでした。炙りチャーシューも美味しいです。
詳しくは→ 「蔵出し味噌麺場 田所商店」
昔よく、錦糸町のビリヤード場に通ってた頃に発見したお店「もんじゃハウスまろん」。今ではもんじゃ&お好み焼きが食べたくなると途中下車してまでも、わざわざ足を運びたくなってしまうほどのお店。本当に美味しいです。メニューも豊富で、ユニークなものばかり。お薦めはメチカもんじゃです。明太子とチーズ、餅が入ったお店人気NO1のもんじゃです。他にもシャア専用もんじゃ(キムチ、紅生姜、タコ、激辛唐辛子の赤色の具を使用したもの)や、ポテグラもんじゃ(マカロニ、ベーコン、ポテト、玉ねぎの入ったクリーミーなグラタンもんじゃ)、カツコ(カレーツナ、コーン、じゃがいもこれにチーズやベビースターをトッピングすっると絶妙なマッチングに驚き)、ピザ天、ギョウザ天(ソースでなく、酢醤油、ラー油で食べるにんにくのきいた餃子味)などなど、どれを食べてもハズレがないものばかり。最後のデザートは必ず「チョコ・アモ・ス」です。チョコレート生地にアーモンドとバナナが入ったものをクレープのように焼き、出来たら生クリームを乗せて食べる、新しい感覚のデザートお好み焼き!?。これにお餅とバニラアイスをトッピングするのが私流。高カロリーですが、もう堪りません!美味し過ぎて病みつきになります。
DSC07659.jpgDSC07664.jpg







DSC07660.jpgDSC07662.jpg







DSC07663.jpgDSC07666.jpg







DSC07669.jpgDSC07671.jpg







DSC07674.jpgDSC07677.jpg







DSC07679.jpgDSC07680.jpg







このお店は値段も良心的でアットホームな感じなので、皆様是非足を運んでみて下さい。後悔はさせません!!
詳しくは→ 「もんじゃハウスまろん」 月島店もあります。

宮城県塩釜に旅行に行ったお父さんが現地から送ってきてくれた松本かき店の「三陸産・深海夏かき・リアスキング」。この時期に牡蠣が食べられるなんて夢にも思わなかったので、とても感激です。冬の牡蠣は毎年食べていますが、夏に牡蠣を食べるのは初めて!!三陸の岩牡蠣はよく耳にしますが、これは特殊な方法で、夏でも食べられる養殖牡蠣です。冬の牡蠣より大振りで身入りがよく、ぷっくりとしていて、とても濃厚でミルキーかつ、甘みがあり最高に美味しい牡蠣です。今までの牡蠣と比べ、また別物の牡蠣に思えました。お父さんありがとう~!!。
DSC07612.jpgDSC07610.jpg







DSC07611.jpgDSC07615.jpg







DSC07616.jpg







殻剥き器と軍手と剥き方の説明も入っていてとても親切。簡単に剥くことができ、美味しく食べられました。
詳しくは→ 「三陸産・深海夏かき・リアスキング」

半年前ぐらいに比べるとキャビアの値段もだいぶ上がり、庶民には手の出しずらい品物になってきました。そんな中、成城石井で発見したのが「キャビア代用品(ランプフィッシュ)」という見たこともない物でした。ランプフィッシュは北欧やアラスカなどに生息するダンゴウオ科の魚らしく、この卵に着色した物。値段も本物のキャビアの約1/20程度なので試しに購入してみました。見た目は本物のキャビアの色より真っ黒という感じで色落ちがする。粒も大きめ。お味は、口に入れた瞬間キャビアって感じですが、とても塩気が強く、しょっぱい。プチプチ感も強く、黒いトビッコのようでした。やはり本物にはかなり劣りますが、別物として食べるのならいいかも。
DSC07370.jpgDSC07371.jpg







詳しくは→ 「キャビア代用品(ランプフィッシュ)」

旦那様がこよなく愛する「らっきょう」。一番のお気に入りは「岩下のピリ辛らっきょう」ですが、 日光の上澤梅太郎商店の「らっきょうのたまり漬け」も大好きみたいです。一人で1袋ペロリと完食してしまうくらい好物なのですが、食べ過ぎかと思います。でもここのはカリっとした歯ごたえと、甘口のたまり漬けで、止まらないのも分からないではありませんが…。
DSC06779.jpg







詳しくは→ 「日光みそのたまり漬け 上澤梅太郎商店」
缶詰や水煮されたベビーコーンはよく目にしますが、新鮮な皮つきの生を食べるのは初めて。今が旬のスイートコーンとベビーコーン。普通サイズはよく見かけますが、この可愛らしいサイズは初めてです。ホイル焼きにして食べてみると、とても軟らかく、甘みがあり、缶詰とは一味違う逸品でした。
DSC07409.jpg







スペイン・アンダルシア地方にあるイベリコ豚を生産し加工している会社「コヴァップ」。美味しいサラミが食べたく、今日はこのメーカーの「ロミート・イベリコ・ベジョータ」と「チョリソー・イベリコ・ベジョータ」を購入しました。
DSC06505.jpgDSC06509.jpg







DSC07395_160.jpgDSC07368.jpg










どんぐりのみを食べ丁寧に育てられたイベリコ豚は脂に甘みがあり、風味がナッツ系のような独特な香りある。噛めば噛むほどに旨みが引き立ち、あとを引く深い味わいでした。私はチョリソーの方がお好みでした。

詳しくは→ 「コヴァップ イベリコ・ベジョータ」
前回あまりの混みようでランチができなかったので、再度挑戦しに「新丸ビル」行ってきました。その中でもどうしても行きたかったお店、日本初出店の「イル カランドリーノ トウキョウ(「リストランテ レ カランドレ」のカジュアル店)」です。12時半で12組待ち。ランチは予約ができないようなので、約1時間半待ってランチにありつけました。ちなみに1時にはランチのご案内が終わってました。メニューは1800円、3000円、4500円コースのみ。せっかくなので4500円のコースにしました。
アンティパストは「軽い前菜“チケッティ”を3種類」、
プリモピアットは「名物 スパゲッティ アッラ カルボナーラ“イル カランドリーノ”」、
セコンドピアットは「滋味 若鶏もも肉のロースト ローズマリー風味のポテト」or「本日の魚料理 地中海仕立て」、
ドルチェは「自家製 日替わりのデザート」、
食後のお飲み物でした。
DSC07384.jpgDSC07385.jpg







DSC07386.jpgDSC07387.jpg







写真左上のアンティパストの真ん中のパンがゆトマト味が驚きの味で美味しかった。こんなパンの加工もありでした。名物のカルボナーラも濃厚だけれども、くどくなく、今までにない飽きのこないお味でした。セコンドピアットは24時間低温でローストした若鶏もも肉にしました。ポテトチップが付け合わせにあり、遊び心あつて楽しませてくれるお料理でした。ドルチェはパイ生地にリンゴのコンフィーとカスタードクリームのようなものが入っていました。なんだか物足りなかったけど全体的には満足でした。このお値段で「レ カランドレ」のお料理が味わえるのなら、また行きたいものです。

新丸ビルをB1から5階まで全てチェックして堪能した後にピエール・ガニェールのカフェ「ピージーカフェパリ」でお茶をしました。
DSC07391.jpgDSC07392.jpg







注文したのはカプチーノとチョコドリンクです。一杯650円~700円と高めでしたが、美味しかったです。

新丸ビルは食とファッションと、とても見応えのあるビルで1日いても飽きない楽しい場所でした。

詳しくは→ 「新丸ビルディング」
一時期、恵比寿で大ブームだった九十九とんこつラーメン。その中でも元祖マルキュー味噌チーズラーメンが好きでよく食べに行ってました。チーズのコクと旨味が、味噌スープに溶け込んでまろやかな味わいです。意外な組み合わせで、チーズをもっとトッピングして食べたくなるお味です。今日、ちょうどここの支店がある津田沼に行ったので、懐かしくお店に入りました。
DSC06032.jpgDSC06033.jpg







昔、食べた時はとても感動したお味だったのですが、なんだかコクがないような気がしました。お店によって味が違うのかな…?今度、恵比寿のお店に行って確かめてこよう~!!
詳しくは→ 「九十九ラーメン」
忍者ブログ [PR]