忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帝国ホテル東京 ガルガンチュワでシナモンロールを発見したので購入してみました。2個入り735円とかなりお高めです。
DSC_1664.jpgDSC_1665.jpg







ブリオッシュ生地にラム酒の香るシナモンペーストを巻き込み、ふっくらと焼き上げたもの。甘さ控えめでシナモンは軽め。温めるとラム酒を強く感じ、洗練された大人のシナモンロールという感じです。茶色いアイシングが珍しい。
詳しくは→ 「帝国ホテル東京 ガルガンチュワ」 
PR
ファミリーマートのこだわりパン工房の新商品パンにシナモンロールがありました。製造元は伊藤製パン。あのタリーズのシナモンロールと一緒の製造元で見た目が似ていました。
DSC_1533.jpgDSC_1535.jpg







ふわっとしパン生地にシナモンクリームが巻きこんであり、上にはチーズ風味のクリームがトッピング。シナモンは軽めで、チーズクリームというよりはミルククリームという感じ。
詳しくは→ 「ファミリーマート」  427kcal
船橋市習志野にあるお気に入りのお店「パティスリー ラ・パージュ」のケーキを買いに行ったら、シナモンロールを発見しました。
DSC_1489.jpg







↑「パンオレザンキャネル」 +
ずっしりとしたデニッシュ生地に固めのアイシングがトッピング。シナモンはほどよく香るりレーズンが主張しすぎていない。甘すぎず、全体的に上品な感じのシナモンロールでした。
↓目的のケーキは6種類を購入DSC_1484.jpg








↓1月に父のお誕生日に購入したいちごミルクのケーキ
DSC_1233.jpg







ここのお店のケーキはどれもこだわりがあってとても美味しいケーキばかりです!!
詳しくは→ 「パティスリー  ラ・パージュ」
ペックのシナモンロール「パーネ・ドルチェ・アッヴォルト(ウーヴァ)」。
パネトーネ酵母を使用した風味豊かなふわっとソフトな感じのパン生地。生地本来の味わいがとてもいい。シナモンクリームとかなり甘めなレーズンがぎっしりと生地に巻き込んであり、ラム酒のアイシングが表面に軽めにかかっている。残念なのはレーズンが甘すぎるのでシナモンの風味が軽めに感じてしまうこと。でもなかなか美味しかったです。
DSC_1106.jpg







詳しくは→ 「ペック」
久々に青山のアンデルセンに立ち寄りました。沢山のパンがあって迷ってしまいましたが以前から気になっていたものを買いました。
一つは「シナモンデニッシュ」という名のデニッシュ生地のパン。シナモンマジパンを巻き込みアーモンドスライスとシナモン風味?のアイシングをトッピング。バターとシナモンの風味が最高!!とても美味しいデニッシュでした。
もう一つはアンデルセンのロングセラー「デンマークロー」。卵とミルクを混ぜ込んだ、さっくりとした独特な食感菓子パン。厚めにぬられたフォンダンがとても好きな感じ。
DSC_0981.jpgDSC_0979.jpg







シナモンデニッシュ 168円 +  デンマークロール 115円 
詳しくは→ 「アンデルセン」
リトルマーメイドと同系列の「カフェデンマルク」のアメリカンシナモンロールを食べてから気になっていた本元のシナモンロール。こちらのは「ブラウンシナモンロール」という名でした。聞くところによるとカフェデンマルクのものとは生地は一緒だけど味が違うとのこと。
DSC_0973.jpgDSC_0975.jpg







ふわっとしたシナモンと黒糖を巻き込んだパン。表面にシナモン入りの甘めなグレーズがかかっていて、シナモンも強めにきいている。190円+
右写真はシナモンロールに似たような「チェルシーバンズ」というもの。イギリス・ロンドン(チェルシー地区)の伝統的なお菓子で刻んだオレンジピール入りの生地にカレンズとカスタードクリームを巻き込んだもの。表面に薄くアイシングがされていて、さわやかなオレンジの香りとふんわりとやわらかい食感がとてもいい。180円
詳しくは→ 「リトルマーメイド」
フジパンのHPでグレーズたっぷりの写真を見てどうしても食べたくなったシナモンロール。
DSC_0944.jpgDSC_0945.jpg







パッケージにはふんわりとしたパンと書いてあるが、ややパサついた感があるパン生地に思えた。生地にはシナモンシュガークリームが巻きこんでいて、表面にはごつごつと固めなとても甘いグレーズ(シュガーファットスプレッドと表示)がたっぷりとかかって、渦の中まで入り込んでいる。シナモンは気持ち薄い。温めるとグレーズが溶けて、パン生地もややふんわりとして美味しい。値段が安いので、とにかく甘いのが食べたい時にはいい。
詳しくは→ 「フジパン」 105円 
リトルマーメイドと同系列の「カフェデンマルク」のアメリカンシナモンロール。
DSC_0943.jpg







ふわっとした食感の美味しいパン生地にシナモンがほどよく練り込まれている。上には植物性油脂とチーズの粉末を使用しているというチーズ風味のクリームがたっぷりと乗っかっている。レンジで15秒ほど温めると、クリームが全体になじみ更に美味しくなる。
ちなみに、リトルマーメイドでは生地は一緒で、味が違う「ブラウンシナモンロール」というのがあるらしいので、次回食べてみたいと思います。
詳しくは→ 「カフェデンマルク」 アメリカンシナモンロール190円 +

吉祥寺にあるドイツパンのお店「リンデ」。ヨーロッパ・ドイツのシナモンロールを購入しました。
ドイツ語で「シュトロイゼルシュネッケン」。DSC_0924.jpg
DSC_0925.jpg







クッキークランチのようなシュトライゼルをトッピングした甘いアイシングが表面にかかっている。パンはモチモチとしっかりとした噛み応えのある生地。中には甘めのレーズンが入っていて、シナモンの風味はやや軽め。
他にドイツ・スイスで作られるユニークな形が特徴のパン(砂糖とシナモンがまぶされている)「シナモンクノーテン」と食感がメロンパンに似た卵のあまい香りがほんのりする「フラクスビッケル」を一緒に購入しました。どれもとても美味しくドイツパンにはまってしまいました。
詳しくは→ 「ベッカライカフェ・リンデ」 
 

まだまだありましたシナモンロール。
1店舗目「ホテルオークラ」 シナモンレーズンロール 2個入¥360 +
DSC_0729.jpgDSC_0733.jpg







パンはバターロールのような生地。ワイン?の風味がするレーズン入り。シナモンの風味は弱めでアイシングがないのが残念。
2店舗目「玉出木村家」¥200
DSC_0739.jpgDSC_0742.jpg







日本橋高島屋の味百選にきていた大阪の「玉出木村家」、その日に飛行機で到着したもの。初秋限定の生リンゴを使用したシナモンロール。パンはふわっとした生地。シナモンの風味はほどよく、アイシングは甘めで、後味に酸味(サワークリーム?)を感じる。リンゴがアクセントになっていて、全体的に甘めだが、私はとても大好きな感じ。温めると最高!!
3店舗目「ブーランジェリー ルフレ」 シナモンロールデニッシュ¥280
DSC_0814.jpg







国産小麦と天然酵母を使用したシナモンロール。ふんわりとしたデニッシュ生地。パンがとても美味しい。シナモンが薄いというかほとんど感じない。アイシングはなんの工夫もなく、ただ甘いだけの砂糖のかたまり。お値段が高いだけで残念な感じ。
4店舗目「ポールボキューズ ベーカリー 大丸東京店 」 グルメシナモンロール¥199 +
DSC_0811.jpg







パンは独特な風味(スパイス?酵母?)のあるしっかりとしたリッチな生地。シナモンクリームを巻き込んでいる。シナモンはほどよく、甘さは控えめ。全体的に上品なのか、物足りない感じ。
忍者ブログ [PR]