忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[444] [461] [439] [441] [437] [440] [435] [438] [433] [436] [432]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日、新宿伊勢丹のフランス展に行ってきました。開店5分前ですでに列ができていました。お目当てはもちろんメゾン パリエスのマカロン「ムシュ」。長い列ができる前に購入することができました。
DSC03697.jpgDSC03698.jpg







DSC03743.jpgDSC03746.jpg







以前バスクを訪れた時、お店がお休みで、ずっと心残りだったムシュをやっと食べることができました。もうお味は最高です。(マカロンマニア参照)
もう一つ気になっていたのは生ハム。権威あるパリの農業コンクールで2008年度金賞を受賞した、ピエール・オテイザ氏が手がけた純血種バスク豚の生ハムです。豚の臭みもなく、塩味もちょうどよくまろやかでとても美味しかったです。
DSC03702.jpgDSC03701.jpg







DSC03736.jpgDSC03694.jpg







毎年、伊勢丹のフランス展は期待を裏切らない内容なので、いつも楽しみです。来年はリヨン特集がくるといいな~。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]