忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鹿児島物産展にきていた竜乃家の「プリン大福」。もちもちとやわらかいお餅の中にとろ~りカスタードプリンが入った大福。冷蔵庫冷やして食べても、冷凍してアイス感覚で食べても美味しい。
DSC_0067.jpg57cb8efd.jpeg







詳しくは→ 「竜乃家 プリン大福」
PR
茨城県牛久市にあるあの電気ブランで有名な「シャトーカミヤ」のワインケーキ。
ソフトなスポンジにフルーティーな白ワインをきかせたしっとりしたパウンドケーキ。
DSC_0042.jpg62777bab.jpeg







詳しくは→ 「シャトーカミヤ ワインケーキ」 ★★
コンビニデザートのドンレミーのアウトレットに行ってきました。とにかく、コンビニ、スーパーのスイーツがどれも通常価格の2~3割引き。しかもロールケーキの切り落としなどアウトレット賞品も多数。お目当ては以前から気になっていた「もっちりスフレロール」です。
DSC_0084.jpgDSC_0085.jpg







DSC_0087.jpg







クリームチーズ入りのふんわりもっちりのよくあるコンビニのロールケーキです。写真左下のロールケーキのはじっこ切り落としは300円でかなり食べ答えがあってお得。
詳しくは→ 「ドンレミー アウトレット」
いただき物の塩野の水羊羹。初めて食べましたが、本当に美味しくびっくりしました。大福やどら焼きもとても美味しくお気に入りなのですが、水羊羹もその一つになりました。塩野のものはどれも丁寧に作られた芸術品と言っていいかもしれません。和菓子界の王者かな~?
DSC_0078.jpg







お味は小豆、梅、小倉の三種類。その中でも小豆がお薦め。こしあんと寒天のバランスがよくさらりとと口どけいい上品なお味。よくあるしっかりと寒天を感じるものではなく、本当に口の中でサラッと溶けるのです。小豆の味もしっかりしつつほどよい甘さもまた格別。
詳しくは→ 「御菓子司塩野 水羊羹」
シンガポールの高級ティーサロン「TWG Tea」が自由が丘にオープンしたということで行ってきました。
もちろんマカロンがお目当てです。
TWG Teaの紅茶は世界36ヵ国の専門農園から800種の茶葉や原材料を入荷しフルーツや花、チョコレートやキャラメルのフレーバーが香りたつ魅力的で上質なオリジナルブレンドを生みだしているそうです。そんな茶葉を使用したスイーツや料理がティーサロンでお茶と一緒にしたいただけます。今回は時間がなかったのでテイクアウトしましたが、次回はこんな素敵なところでのんびりとお茶がしたいです。
全6種類のマカロンはシンガポールで一番と評判らしく期待大。詳しくはマカロンマニアで紹介いたします。
HITではマカロンの他に気になった「シンガポールサプライズ」と「レモンタルト」を紹介します。
DSC_0054.jpgDSC_0053.jpg







「シンガポールサプライズ」は表面はクレームブリュレのようにカリッとにキャラメリゼされ、中にはとろっとしたTWG TeaのVanilla Bourbon Teaを使用したにカスタードクリームが。その中にワイルドストロベリーのコンフィと酸味のあるベリーがアクセントになって入っているい。下の生地は薄めのタルト生地。一番のお薦めだけあってとても美味しい。でもこれより増して「レモンタルト」がさらに美味しかったです。サクサクとしたバターの風味がよいタルト生地に中は酸味がほどよいレモンカートのクリームが最高。 ピエール・エルメ のレモンタルトも最高だけど、こちらもなかなかでした。すべてのスイーツの中に、TWG Teaオリジナルブレンドの茶葉が使われているみたいですが、どれもさほど紅茶は感じられなかったのが残念なところ。
詳しくは→ 「TWG Tea ティー・ダブリュー・ジーティー 自由が丘」
目黒にある和菓子屋さん御菓子所ちもとの「八雲もち」。以前このお店から独立した千葉県市川市の「手児奈の里」と箱根湯本の「湯もち」は食べたことがあったのですが、その後ずっと気になっていたお店です。
羽生重粉と卵白、寒天を原材料とした黒糖求肥生地にカシューナッツを入れた和菓子。ふわっともっちり、とろりととろける生マシュマロのようなやわらかい食感とナッツの香ばしい風味と黒糖がアクセントになっつていて新感覚の和菓子。かなり私好みな食感とお味でした。
DSC_0618.jpg







詳しくは→ 「御菓子所ちもと 雲もち」
ということで市川のお店のものがまた食べたくなり買いに行ってきました。
DSC_0675.jpgDSC_0679.jpg







こちらは白玉粉、卵、寒天を原材料にした求肥に柚子の風味がする羊羹がアクセントになっている。滑らかでふにゃっともっちりとやわらかで、ふわっとと香る柚子を練り込んだ甘さ控えめな羊羹がまたいい。目黒のお店も市川のお店もどちらもHITです。こうなると箱根のお店の物もまた食べたくなってしまいました。
詳しくは→ 「手児奈の里本舗 市川 ちもと」
名古屋で大ブレイクしたというハートブレッドアンティークの「天使のチョコリング」。銀座に行ったので買ってみました。
DSC_0468.jpgDSC_0470.jpg







DSC_0472.jpg







ほろ苦いチョコチップとローストしたクルミをデニッシュ生地に混ぜ込んで焼き上げた、直径18cm(Mサイズ)もあるリング形のパン。そのままだとフニャとしたいるが、オーブントースターなどで温めるとチョコが少し溶け、生地も少しサクッと出る。一度食べれば満足かな。それよりここが経営する生「ラブスウィーツ アンティーク」のとろなまドーナツ(生ドーナツ)が食べてみたいです。
詳しくは→ 「ハートブレッドアンティーク 天使のチョコリング」

テレビチャンピオンケーキ選手権で三連覇を達成したパティシエの横山知之さんのお店「ル・パティシェ  ヨコヤマ」に行ってきました。
以前、「岩シュー」というシュークリームが美味しいということで、行ったことがあったのですが、今回は地元の名前の付いたロールケーキ「谷津ロール」を購入してみました。
DSC_0474.jpgDSC_0476.jpg







DSC_0497.jpg







ふんわりときめ細かいスポンジ生地に甘さ控えめな口溶けのいいなめらかなフレッシュクリームを包んだシンプルなロールケーキ。モンシュシュのよりくどくなく、誰もが受け入れられる普通のロールケーキ。
私が今まで食べたロールケーキではやはり神奈川県相模原市にある「セ・ラ・セゾン」が今のところ一番美味しいです。
詳しくは→ 「ル・パティシェ  ヨコヤマ」
柏餅の季節がやってきました。毎年、4月下旬ぐらいから5月5日のこどもの日までと販売期間が短いので、この時期だけは柏餅の消費が多くなります。こしあん、粒あん、味噌餡とバリエーションはありますが、私は特に味噌餡がたまらなく好きなのです。白あんより味噌が多めで甘めなのが好きなのですが、これもお店によって違うので、食べ比べするのが楽しいです。
浅草 梅園 ★★★
DSC07141.jpgDSC07142.jpg







お餅はもっちりこしがある。白あんと白みそが半々という感じ。私好み。
塩野 ★★★★ 1個320円
DSC07225.jpgDSC07228.jpg







お餅は固めでこしがあり、米粉の風味がいい。小豆はあっさりと甘さ控えめでなめらか。とても上品なお味。味噌餡は味噌が強めで私好みな最高なお味。
とらや ★★★★ 1個270円
8a72915e.jpegDSC07232.jpg







お餅はもっちりとやわらかめ。こしあんは小豆の風味がしっかりで美味しい。味噌餡は高級な白小豆(ほとんどのお店は手亡豆(インゲン豆)を使用している)を使用していてこちらもしっかりと豆の味わいが出ている。白味噌はほんのりだけど上品で美味しい。
銀座 鹿乃子 
★★ 1個210円
DSC07237.jpgDSC07238.jpg







柏の葉の風味とても香り新鮮な感じ。お餅はペトペトと手にくっつくやわらかさ。小豆も味噌も甘さ控えめ。味噌餡は味噌が薄め。もちと餡子の一体感が欲しい感じ。
富留屋古賀音庵 ★★+ 1個189円
DSC07233.jpgc9cb00ab.jpeg







お餅はやや固めで重い感じ。庶民的な小豆。味噌餡は甘めで味噌が濃い。やや物足りなが意外と好みな感じ。
市川 島村  ★★★ 1個160円
1f8198aa.jpegDSC07241.jpg







お餅はもっちりとこしがある。小豆はしっかりとした味わい。味噌餡の味噌はやや強めで好みな感じ。
⑦伊勢屋(実家の近所にある子供の頃よく食べていた馴染の店) ★★★
1e7d7d4c.jpegDSC07243.jpg







お餅はもちもちとこしがある。味噌は強く甘めで、こちらの味に慣れているのか庶民的な味わいが私好み。
今年は銀座三越で開催されていた恒例企画「柏餅街道」や、日本橋高島屋の和菓子売り場の柏餅MAPなどを参考に柏餅を購入しました。まだまだ味わっていないお店が沢山あるので毎年食べ比べが楽しみになりました。

以前から気になっていた長崎県佐世保市に本店がある「蜂の家」のジャンボシュークリーム。銀座にも支店があるということで、近くを通ったので購入してみました。
直径約10㎝もあるずっしりと重いシュークリーム。シュー皮の中にはたっぷりとラム酒がほのかに香る?カスタードクリームとバナナと焼きリンゴ、キウイが入っています。お好みで砂糖と練乳からつくられたスカッチソースというものをかけて食べます。
食べてみるとなんだか懐かしい昭和の味。くどさがない素朴感じです。スカッチソースの香ばしいカラメルソースがアクセントになっていていいかも。一度食べれば満足な感じです。
DSC07192.jpgDSC07195.jpg





 

DSC07197.jpgDSC07196.jpg
 






詳しくは→ 「蜂の家 銀座 シュークリーム」
忍者ブログ [PR]