忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の大好きな岡埜栄泉の豆大福。「岡埜栄泉」と名のつくお店が上野や谷中など何店舗かありますが、私は虎ノ門のお店のものが一番好きです。お餅はもちもちとろーり、中の餡子は甘さ控え目ななめらかなこし餡、塩気のあるしっとりとした赤えんどう、一口食べただけで幸せになります。
DSC03786.jpgDSC03788.jpg







虎ノ門のお店ではよく売り切れてしまうようですが、新宿高島屋の「銘菓百選」でも購入できます。
詳しくは→ 「岡埜栄泉 豆大福」
PR
東京白金台にあるチョコレート専門店、「ショコラティエ・エリカ」。夏の暑い時期8月の一か月間はお休みするという徹底した管理のあるお店。このお店の人気はマシュマロとクルミの入った「マ・ボンヌ」。ミルクチョコ好きにはたまらない上品な味わいのチョコレートです。
DSC03018.jpgDSC03046.jpg







詳しくは→ 「ショコラティエ・エリカ」
本日、新宿伊勢丹のフランス展に行ってきました。開店5分前ですでに列ができていました。お目当てはもちろんメゾン パリエスのマカロン「ムシュ」。長い列ができる前に購入することができました。
DSC03697.jpgDSC03698.jpg







DSC03743.jpgDSC03746.jpg







以前バスクを訪れた時、お店がお休みで、ずっと心残りだったムシュをやっと食べることができました。もうお味は最高です。(マカロンマニア参照)
もう一つ気になっていたのは生ハム。権威あるパリの農業コンクールで2008年度金賞を受賞した、ピエール・オテイザ氏が手がけた純血種バスク豚の生ハムです。豚の臭みもなく、塩味もちょうどよくまろやかでとても美味しかったです。
DSC03702.jpgDSC03701.jpg







DSC03736.jpgDSC03694.jpg







毎年、伊勢丹のフランス展は期待を裏切らない内容なので、いつも楽しみです。来年はリヨン特集がくるといいな~。

今年の伊勢丹の「フランス展」はフランス南西部からスペイン北部に広がる「フレンチバスク」特集!!昨年バスクを訪れた時に独自のスタイルの文化を持っていているこのバスクにとても魅力を感じました。見るもの、食べるものなど、同じフランスだけれども少し雰囲気が違い、中世の面影が色濃く残る地域。そんなバスクにスポットをあてる伊勢丹さんに感心です。明日から始まるこの催し、とても楽しみです。目的はバスクのサン・ジャン・ド・リュズとビアリッツに店舗を構えるメゾン パリエスのマカロン「ムシュ」です。昨年この「ムシュ」を求め現地に訪れたのですが、残念なことに長期休暇で2店舗ともお休みで、いただくことができなかったので是非購入したいと思っています。
DSC09579_640.jpgDSC09580.jpg








サン・ジャン・ド・リュズ店


DSC09643.jpgDSC09639.jpg







↑ ビアリッツ店      ↑ビアリッツのビスケー湾
詳しくは→ メゾン パリエスのマカロン「ムシュ」

代々木上原で人気だというドーナツとコーヒーのお店「ハリッツ」に行ってきました。素材と製法にこだわり、パン生地でつくられているというドーナツ。数種類あるうちから人気な「プレーン」「シナモン・カレンズ」「クリームチーズ」「きなこ」、日替わりの「ホワイトチョコ&クルミ」の5種類を購入しました。お味はふわふわ、もちもちとした食感がよく、あっさりして軽めなので、いくつでも食べられてしまいます。ちなみに「ハリッツ」では大量生産をしていない為、ドーナツの当日のお持ち帰りの個数は5個までというこだわりです。
DSC03052.jpgDSC03152.jpg







DSC03243.jpgDSC03147.jpg







詳しくは→ 「ハリッツ」
昭和の懐かしい味として、チロルチョコレートでラムネ、フルーツポンチ、コーヒー牛乳の新商品が登場!!
DSC03524.jpgDSC03525.jpg







お風呂屋さん帰りのコーヒー牛乳、お母さんがよく誕生日に作ってくれたフルーツポンチ、駄菓子屋さんでよく飲んだラムネ、どれも子供の頃の懐かしい味わいでした。ラムネ味の水色のチョコには驚きましたが…
前から気になっていたフォションのアイスクリーム「塩キャラメル」。ほのかに塩味を感じるキャラメルアイスクリームをミルクチョコレートでコーティングした1つで2度美味しいアイスクリーム。ほろ苦さと塩味がちょうどいい何度でも食べたくなるアイスクリームでした。
DSC03448.jpg







詳しくは→ 「フォションのアイスクリーム」
北海道旭川市のお土産でいただいた「生チョコサブレ」。今まで食べたことのないしっとりとしたサブレの中にとろりとした生チョコがサンド。新食感なお味に久々HITのお菓子でした。
a7c5623f.jpegDSC03444.jpg







詳しくは→ 「ロバ菓子司 蔵生 生チョコサブレ」
いただいた和菓子、「紅梅苑」の柚子篭。「三国志」を著した国民文学の巨匠・吉川英治氏の奥様が始められた青梅の菓子処の物だそうです。
DSC03340.jpgDSC03346.jpg







白餡に卵黄と水飴、餅粉などをいれた生地に蜂蜜漬けの柚子がたっぷり入った桃山風の焼き菓子。
一口サイズで愛らしい形のお茶請けにぴったりの和菓子です。
詳しくは→ 「紅梅苑 柚子篭」
長寿の神様として知られる、滋賀県多賀大社の名物和菓子「糸切餅」。真っ白なお餅にピンクとブルーのラインがかわいらしい。米粉を使用し通常のお餅の4倍つかれている為か、お餅の密度がきめ細かく、もちもちとやわらかい。中には上品な甘さのこし餡が入っている。味、食感共に好みな美味しいお餅でした。
DSC03250.jpgDSC03252.jpg







総本家「多賀や」、元祖「莚寿堂本舗」と糸切餅にも争い?があるみたいです。他にも2店舗ぐらいあるみたいなので食べ比べてみたいです。(写真は「多賀や」さんの糸切餅)
詳しくは→ 「糸切餅 多賀や」
忍者ブログ [PR]