忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本全国の栗を販売している「くりはちのやきぐり」。子供の頃食べた天津甘栗に比べお値段はかなりお高いですが、気になったので購入してみました。
DSC02282.jpgDSC02284.jpg







今回購入したのは、「四万十栗」というもの。他にも伊勢の栗や丹波栗、高千穂の利平栗など、今回きていないのを含め15種類ぐらいはあるみたいです。お味はとても甘くて、上品な味わいでした。想像以上に美味しかったです。色んな種類の和栗を食べ比べてみたくなりました。
詳しくは→ 「くりはちのやきぐり」
PR
以前食べた男の大福が美味しかったので、今月から発売になった「男のスイーツの濃厚シリーズ」を食べてみようとファミリーマートに行ってみました。そうしたら、なんとスイーツプラス(Sweets+)にマカロンが出ていました。ビックリです!!(詳しくはマカロンマニア参照)
DSC02255.jpg







詳しくは→ 「ファミリーマート・スイーツプラス(Sweets+)」

お店で興味のそそられたプリン。流行?の塩バターキャラメルでフランス産ロレーヌ岩塩と発酵バターを使用。なめらかなキャラメルプリンにカラメルソースがこれまたよく合います。正直、お値段が安いので期待はしていなかったのですが、めちゃめちゃ美味しいです。だまされたと思って、是非お試し下さい!!ちなみにこの甘さなのにカロリーが147kcalというのが、女性には嬉しいです。
DSC02217.jpgDSC02218.jpg







世界Sweets探訪シリーズ第1弾ということで第2弾が楽しみです。
詳しくは→ 「タカナシ 塩バターキャラメルプリン」

会社の同僚から頂いた福岡の和菓子屋さんの「えん餅」。ひとつの縁が、人と人との縁を結び、縁を広げ、まるく人の和が広がる。この縁を大切に心を込めて作り上げられた「えん餅」。見た目どら焼きに似たこのお菓子、小豆餡を餅風の生地で包み焼かれたものです。もっちりとした食感、餡のほどよい甘さがとても美味しかったです。私のお気に入りに追加です!!
DSC02187.jpgDSC02188.jpg







詳しくは→ 「もち吉 えん餅」
早くもラデュレの第2号店が 10月1日に日本橋三越本店の本館地下1階にマカロンとケーキ、雑貨のショップがオープンしました。銀座店とはまた違うシックな感じのお店はとても購入しやすいつくりでした。喫茶が無いのが残念ですが、これから出来そうな予感がします。楽しみです。
DSC02066.jpgDSC02065.jpg







DSC02068.jpgDSC02069.jpg







パッションフルーツ、ココナッツ、パインのクリームの入ったシュー生地から作られている「ルリジューズ・ポップアート」、マルチカラーの可愛らしいボックスに入った「ポップアート・ルリジューズボックス入りのマカロン」は
日本橋三越本店先行販売の品とあってとても気になります!!
DSC02094.jpgDSC02095.jpg







詳しくは→ 「日本橋三越本店」
今日は待ちに待った「レ・トラスドゥマ」のリニューアルオープン。早速行ってまいりました。お店はシックな感じに変わり、20日から始まるマカロン用のを大きなショーケースが置いてあり、これからますます楽しみです。
今回は赤嶺シェフお薦めのケーキ2種(ソーヴィニオンロゼ、フォレノワール)とエクレアを購入してきました。いつ食べても美味しいレ・トラスドゥマのケーキは最高でした。マカロンもリニューアルそうなので20日からが待ち遠しいです。
DSC01842.jpgDSC01843.jpg







詳しくは→ 「レ・トラスドゥマ」

銀座4丁目交差点を望む三越銀座店の2階に、7月26日にマカロン・パリジャン発祥のお店・ラデュレの日本1号店がオープンしました。オープン間もないためパリのような重厚さはありませんが、銀座を眺めながら本場パリと同じメニューをいただけるのは感激です。11時30分からはランチも始まるので、マカロンを購入がてらサロンに立ち寄るのでしたら、10時30分ころにテイクアウト用の列に並ぶのがいいかもしれません。サロンではケーキなどをいただきましたが、中でもお持ち帰りができないクープ・マルゼルブ(キャラメルアイス・ショコラソルベ・生クリーム他、1,100円、食事・アイス等はサロン限定)は濃厚なアイスとさっぱりしたソルベ、生クリームが絶妙にマッチしていて抜群のおいしさでした。
DSC00882_640.jpgDSC00907.jpg










DSC00922.jpgDSC00923.jpg







DSC00936.jpgDSC00940.jpg







↑ルリ・ローズ        ↑サント・ピスタ・フレーズ
DSC00910.jpgDSC00949.jpg







DSC00950.jpgDSC00954.jpg







↑イスパハン        ↑プレ・スュークル、プラリヌ
詳しくは→ 「ラデュレ」
 

7月のイデミ スギノの焼き菓子は「キャラメル アナナス」でした。
キャラメル風味のパウンドケーキにパイナップルのコンフィとアーモンドを入れて焼き上げたもの。甘過ぎず、ほんのりとキャラメルの味わいがするケーキとパナップルの相性が最高でした。
DSC00813.jpgDSC00815.jpg








詳しくは→ 「イデミ スギノ」
茨城県つくば市でとても人気のあるパティスリー。以前伺った時はマカロンがなかったけど、ホワイトデーぐらいから登場したということで行ってまいりました。お店の入り口にはマカロンタワーが飾られ、店内は色々な種類のケーキや焼き菓子が沢山あります。アイスも買って食べられるのも嬉しいです。
DSC00770.jpgDSC00768_640.jpg










DSC00767.jpgDSC00777.jpg







詳しくは→ 「フランス菓子工房 コート・ダジュール」
6月のイデミ スギノの焼き菓子は「ケーク オ フリュイ コンフィ」でした。
数種類の木の実とドライフルーツを入れて焼き上げたフランスアルザス地方のフルーツケーキ。
箱を開けると見た目鮮やかなアプリコットやパイナップル、プルーン、クランベリー、レーズンなどのコンフィが丸ごとのっていてとても美味しそう。生地にはナッツやフルーツの果肉がたっぷり。最初は強いラム酒を感じましたが、次の日食べると生地が落ち着いたのか、味がとてもまろやかになっていました。いつも思うのですが、イデミスギノの焼き菓子は当日と次の日、2日にわたって食べ分けると2回違う味が楽しめるような気がします。味、甘さ、食感全てにおいて完璧なフルーツケーキでした。
DSC00660.jpgDSC00661.jpg







DSC00663.jpg







詳しくは→ 「イデミ スギノ」
忍者ブログ [PR]