忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

引き出物でいただいたユーハイムのバウムクーヘン。
DSC07852.jpgDSC07854.jpg







きめの細かいしっかり、しっとりバウムクーヘン。まわりはホワイトチョコ?コティングされ、バターとバニラ、アーモンドパウダーなどが入っている定番のバウムクーヘン。
詳しくは→ 「ユーハイム」 ★★+
PR
北海道の開拓おかきで有名な「北菓楼」のバウムクーヘン妖精の森。
DSC_0610.jpgDSC_0611.jpg







DSC_0612.jpg







ふわっとしっとりした口当たりがいい食感。まわりが少ししめった感じ。アイシングなし。はちみつのやさしい甘さだが、もう少しコクと甘さが欲しいところ。
詳しくは→ 「北菓楼」 ★★
北海道のお土産の定番、白い恋人で有名な石屋製菓のバウムクーヘン「白いバウム TSUMUGI(つむぎ)」。
白い恋人のホワイトチョコを生地に練り込んだふわっと、しっとり、ややねっとりとしたバウムクーヘン。アイシングはないけれど、周りのコーティングがホワイトチョコだったら最高かも。
DSC_0558.jpgDSC_0560.jpg







詳しくは→ 「石屋製菓 白いバウム TSUMUGI(つむぎ)」 ★★+

いただき物の「セティボン?」のバウムクーヘン「鈴子」。冷凍便で届き驚きました。夏限定で、りんごを包んだバウムクーヘンでした。冷蔵庫約3時間で解凍してりんごをシャーベット状態でいただく新感覚バウムクーヘンでした。
DSC_0301.jpgDSC_0303.jpg







DSC_0304.jpgDSC_0305.jpg







バウムクーヘンとりんごの温度差があり不思議な感じ。それぞれ単品で食べたいところ。バウムクーヘンはしっかりとしっとりした美味しいバウムクーヘンなので「百年乃樹」という普通のバウムクーヘンが食べてみたいです。
詳しくは→ 「セティボン?」 ★★

関西で人気のお店「パティスリーブラザーズ」が小田急新宿店にオープンしたと情報を得たので行こうと思っていたら、東京駅グランスタに来ていたのてこちらで購入しました。お目当てはバウムクーヘンとキューブシュークリーム。
バウムクーヘンはまわりのコーティングはなく、甘さ控えめでふわっとやわらかい食感のバウムクーヘン。奄美大島産の黒糖と北海道産の生クリームを使用している。
DSC_0246.jpgDSC_0248.jpg







詳しくは→ 「パティスリーブラザーズ バウムクーヘン」 ★★+
楽天市場で73週1位に輝いたというラ・ファミーユの「黄金バウムクーヘン」をお取り寄せしてみました。
卵、はちみつ、和三盆、小麦粉など全て四国の吟味された素材を使用したというバウムクーヘン。
やや濃厚さを感じさせる後味カステラのようなしっかり、しっとり、ややねっとり?バウムクーヘン。好みもあるが、もっと美味しいバウムクーヘンは沢山あると思います。
DSC_0104.jpgDSC_0106.jpg







詳しくは→ 「ラ・ファミーユ 黄金バウムクーヘン」 ★★+
宗家源吉兆庵のこだわりバウムクーヘン「雅麗樹(がれいじゅ)」。
香ばしいアーモンドプードルを練り込み、しっとりとふんわりしたやややわらかめなバウムクーヘン。ラム酒がほんのりとまわりにはフォンダンがコーティング。
DSC_0034.jpgDSC_0035.jpg







DSC_0036.jpgDSC_0037.jpg







詳しくは→ 「宗家源吉兆庵 雅麗樹(がれいじゅ)」 ★★★+

イトーヨーカドーの関西フェアーで売っていた八つ橋で有名なおたべの「京ばあむ」。
宇治抹茶と豆乳を使用したバウムクーヘン。抹茶の風味と豆乳のまろやかさがとてもよくあっていて美味しい。まわりも抹茶を混ぜ込んだアイシング(フォンダン)がしてありこれもまたいい。フンワリしっとり、とやわらかめ。冷蔵庫で冷やしてたべても美味しかった。ちなみに1個で948kcalもあるのにびっくり!!一人で1個いけちゃいます。
DSC_0019.jpgDSC_0023.jpg







詳しくは→ 「おたべ 京ばあむ」 ★★★

神戸で人気だという「パティスリー リッチフィールド」のバウムクーヘン。最近美味しいバウムクーヘンが食べたくて探していて見つけたお店。バウムクーヘンの「リッチフィールドの樹」はあのバウムクーヘンが美味しい「エス・コヤマ」と共同開発して作ったものらしいです。
アーモンドのローマジパン、ローマッセというものが入っているので、生地自体がふわっとしっとりしてとてもやわらかい。半熟感のあるスポンジ生地のような新しい感覚のバウムクーヘンです。まわりにはフォンダン(糖衣)がコーティングされているます。
DSC_0055.jpgb0b65050.jpeg






クラブハリエのものも好きだけど、こちらのものもかなり気に入りました。
もう一つ一緒にお取り寄せしたのが「ブランチアーモンドバウムクーヘン」。
DSC_0066.jpgDSC_0068.jpg






こちらは「リッチフィールドの樹」とはまた違い、固めのしっかりとずっしりとした生地で歯ごたえのあるバウムクーヘン。生地のまわりにホワイトチョコとアーモンドをコーティングしたもの。まわりにコーティングしてあるホワイトチョコの甘さがやや気になるが、しっかりとしたバウムクーヘンが好きな人にはかなりお薦めです。
どちらも久々に美味しいバウムクーヘンでした。
詳しくは→ 「パティスリー リッチフィールド」 
★★★★


モンドセレクション最高金賞受賞、岸朝子さん選「全国五つ星の手土産」に掲載の行列の出来るバウムクーヘン工房見波亭の「のこぎり山バウムクーヘン」。
DSC_0688.jpgDSC_0693.jpg







DSC_0694.jpgDSC_0701.jpg







バターよりラム酒がほんのりと香る、しっかり、ややしっとりとしたあっさりめなバウムクーヘン。原材料にレモン、ナツメグなども入っている。
ちなみに私はしっとり系よりしっかりした昔のバウムクーヘンが好みです。
詳しくは→ 「見波亭バウムクーヘン」 ★★★

忍者ブログ [PR]