忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[117] [115] [159] [114] [164] [110] [116] [109] [121] [113] [107]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フランスから空輸で届けられていると言う、今が旬の「アスペルジュ・ブランシュ(ホワイトアスパラガス)」。ヨーロッパでは春の訪れの代名詞と言っていいほどポピュラーなもの。時期は4月~5月ぐらいまでで、フランスから出始めドイツ、オランダと順に北に上がって、ヨーロッパの幅広い地域のものが食べられる。ちなみにグリーンアスパラとの違いは…グリーンアスパラは太陽の光をいっぱいに浴びて育てるのに対して、ホワイトアスパラは光を当てないで、若芽を土で覆い育てる栽培法。味はグリーンアスパラは繊維質で、硬く、甘みが少ないのに対し、ホワイトアスパラはシャキシャキとしてやわらかく、ジューシーで甘みがあるのが特徴。こんな素晴らしいホワイトアスパラを、本日料理してみました。
DSC07045.jpgDSC07088.jpg







①ホワイトアスパラは厚めに皮を剥いて水にさらす。
②たっぷりの水に剥いたの皮を強火にかけ塩を入れる。塩加減はパスタを茹でる程度。
③沸いたらアクをとり、いったん火を中火に落とし、アスパラを加え、蓋をするように上から皮をかぶせる。(一緒にレモン汁(なければお酢)を入れてもいい)。
④強火に戻して温度を一気に上げ、沸騰したら中火にする。アクをこまめにとり、5~6分煮る。
⑤やわらかくなったら、水をかけずにそのまま放置し冷ます
⑥ソースは半熟卵とマヨネーズ、からし、塩、胡椒、パセリを混ぜ合わせる。茹でたホワイトアスパラにこのソースをかけて出来上がり!!

他にもソースとしてお薦めは、マヨネーズにトリュフオイルと胡椒を混ぜたものも美味しいです。
DSC07230.jpgDSC07229.jpg







ちなみに右の写真は試しに、アスオパラにオリーブオイルをかけ、すったカラスミを散らしたものです。これも、なかなかかな?!
もう一つの簡単レシピは皮を剥いて、ホイル焼き。
DSC07418.jpg







これはお手軽でねなかなか美味しい!!旨みがぎっしり詰まった感じです。オリーブオイルにレモン汁をかけてもいいし、醤油もお薦めです。
PR
Comment
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
pass
Trackback
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]