忍者ブログ
マカロンを追い求める日々の中で、グッときた出来事たち
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/16 マカロンマニア]
[11/16 あおい]
[10/18 マカロン弟]
[10/05 みーや]
[03/18 みん]
プロフィール
HN:
マカロンマニア
性別:
女性
職業:
マカロンマニア
趣味:
食べること
自己紹介:
マカロンを追いもとめて日々努力しています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、手軽に食べられるおやつとしてはまっているのが、山崎製パンから発売されている「ロールちゃん」。 
やわらかいスポンジの中にホイップクリームがたっぷりと入った細長い食べ応えのあるロールケーキ。
種類はホイップクリームとチョコクリームの定番が2種類。他に期間限定と地域限定があり色々と楽しめます。何といっても一つ168円でコンビニ、スーパーとどこでも買える手軽さが嬉しい。
DSC_2166.jpgDSC_2253.jpg






↑定番 左ホイップクリームと右チョコクリーム

DSC_2078.jpgDSC_2471.jpg






↑期間限定 左プリン風味(11’5月)と右 バナナヨーグルト(11’7月)
DSC_2459.jpgDSC_2461.jpg







↑東日本限定 山ぶどうゼリー(11’7月)
DSC_3103.jpgDSC_3104.jpg






↑期間限定 秋の収穫祭(11’9月)
今までのコンビニ系スイーツの中で何度でも買いたくなる商品です。パティシエのスイーツほどではないけれどそれなりに満足のできるロールケーキです。
詳しくは→ 山崎製パンロールちゃん」
 
PR
頂き物のバウムクーヘン。世田谷区三宿にあるラ・テール洋菓子店の「無添加はちみつバウムクーヘン 大地の樹」。ドイツで主流になっている伝統的な製法、別立て法(卵黄と卵白に分けて立てる製法)を採用し、ベーキングパウダーを使わずメレンゲの作用を利用して焼かれたもの。材料は岩手県産の小麦粉、産みたての卵、国産純粋はちみつ、お酒の全てが無添加にこだわっている。
DSC_2543.jpgDSC_2545.jpg






DSC_2546.jpgDSC_2548.jpg






しっとりとしっかり、甘さ控えめの生地。ほんのりとバターの風味とはちみつが心地よい。糖衣(本来は薄くコーティングされているらしい)は夏の暑さで溶けて生地に吸収されてしまったのが残念。シンプルだけれども、素材の味わいが伝わるやさしいバウムクーヘンでした。
詳しくは→ 「ラ・テール洋菓子店 大地の樹」 +
DONQドンク)で購入した夏季限定メロンパン冷やしてメロン(プレーン、マンゴー、抹茶)」を買ってみました。
DSC_2541.jpgDSC_2542.jpg






表面はしっといりと(本当はサクサクらしいが…)中は冷蔵庫からすぐに出して食べるとひんやりとクリーミなクリームがたっぷり。夏の暑い時期に凍らして食べるのもいいかも。
詳しくは→ 「ドンク」

 
6月下旬頃から販売されていたセブンイレブンの「シナモンロール」。
DSC_2527.jpgDSC_2530.jpg





生地はふんわり美味しいパン生地。シナモンを細やかなパウダーにして、生地に織り込んであるらしいけれど、シナモンは控えめ。上にのせた練乳とクリームチーズを加えたクリームはミルク感を感じる。
詳しくは→ 「セブンイレブン」 135円+ 375kcal

 

 
京成津田沼駅のサンロードビル内にある昔ながらの?というパン屋さん「マッターホルン」のシナモンロール。
DSC_2463.jpgDSC_2464.jpg






生地はむっちりととしっかりしたパン生地。甘めなレーズンとアーモンドがトッピング。シナモンは強め。アイシングは甘めで砂糖と卵白?だけで作ったもの?
詳しくは→ 「パン工房 マッターホルン」
 
クラブハリエ60周年記念バームクーヘン。箱が限定箱で中身は通常のもの。
DSC_2441.jpgDSC_2443.jpg
わしくは→ 「クラブハリエ」
 
ホテルニューオータニ パティスリーサツキでシナモンロールではないけれど、似た部類で「シナモンクロワッサン」というのがあったので買ってみました。
DSC_2432.jpg






もっちりとふっくらしたクロワッサン生地にシナモンクリームをねり広げ、中には香ばしいクルミがアクセントになっている。シナモンもほどよく、ちょうどいい甘さのアイシングもいい◎。
詳しくは→ 「ホテルニューオータニ パティスリーサツキ」 273円 +
要冷蔵で気になったので一緒に購入した「こだわりメロンパン」。284円 +
DSC_2435.jpg






マスクメロンの果汁がたっぷり入ったリッチな冷やしメロンパン。しっとりとした生地に、メロンの風味が鼻に抜け、バニラビーンズの風味もよかったです。
 
ホテルニューオータニ のブッフェダイニングTHE Skyの周年企画第2弾「スーパースイーツシリーズ」に行ってきました。
6月15日でTHE Skyが4周年を迎え、期間限定で話題のスーパーシリーズが思う存分食べられる企画。他に鉄板焼き、お寿司、天ぷらなどの和・洋・中がキッチンステージから出来立てが堪能できる豪華なブッフェでした。
DSC_2429.jpgDSC_2375.jpg






DSC_2387.jpgDSC_2383.jpg






DSC_2385.jpgDSC_2388.jpg






DSC_2392.jpgDSC_2400.jpg






DSC_2418.jpgDSC_2397.jpg






お料理はどれも美味しく、大満足でした。そして、何よりも東京の景色を360度満喫できるのも展望ブッフェのいいところです。
詳しくは→ 「ホテルニューオータニ VIEW & DINING THE Sky」

西船橋にある「ジャンクガレッジ」というラーメン屋さんに行ってきました。看板に「これぞB級グルメの極地」と掲げてありとても期待大になりました。
人気の「まぜそば」というものを注文しました。無料トッピングににチーズ・ニンニク・脂を追加しました。
DSC08469.jpg2627b667.jpeg







DSC08472.jpg







混ぜるとタレと旨味を凝縮したスープ、粗引きの黒胡椒と生卵,チーズ、ニンニクが極太麺に絡んで、なんだかカルボナーラのような味わいでした。新感覚な味わいが癖になります。
別の日に再度訪問。他のメニューも注文してみました。
NEC_0346.jpgNEC_0173.jpg








↑ラーメンとつけ麺。やはりまぜそばが一番美味しかったかな。
詳しくは→ 「ジャンクガレッジ」
 
阿佐ヶ谷うさぎやの水羊羹をいただきました。うさぎや3店舗(他上野、日本橋)の中で阿佐ヶ谷のどらやきが一番美味しいので、期待していたところやはり思っていた以上のお味でした。
DSC_2282.jpgDSC_2284.jpg







口当たりがとてもなめらかで、口に入れた瞬間サラッ、スーッと溶けってとてもみずみずしい。雑味がなく、甘さ控えめで上品。久々に美味しい水羊羹をいただきました。
詳しくは→ 「阿佐ヶ谷 うさぎや」 
忍者ブログ [PR]